アクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天下の険を電車でジグザグ

ロマンスカーの中でお茶やおやつをつまんでいるうちに
車窓の景色はビルが乱立する都会の景色から
丹沢や箱根の山々の風景に変わり、あっという間に
終点の箱根湯本に到着。
ここで、登山電車に乗り換えで、ホームにはちょうど
電車もいたんだけど、お腹もすいていたので
箱根湯本で昼食をすることに。
停車中の登山電車は一応撮影。
日頃から電車は意識的に撮っておこうと思っている・・・鉄子じゃないよ
特に古い形式の電車はいつ引退するかわからないものね

撮った写真がこの2つ

モハ2形-109
モハ2形-109

モハ2形-110
モハ2形-110

このモハ形はエアコンが入っていないので
夏場は暑い
レトロでかわいい車体、見るにはいいけど
真夏は乗りたくないっ
特に混み合う時は暑いのよ・・・。
でも、立って乗ると足から勾配が伝わってくるので、
「おお~っ!」って感動!
真夏を外せば乗るの大好き

箱根湯本駅が改装できれいになり、2階には
明るい”箱根カフェ”もできていた。

箱根カフェ
箱根カフェ

昼食場所にと少し迷ったけど、駅上はザワザワ、
他も観光地で落ち着かないので、”喫茶ベル”にて。
落ち着くのと懐かしいメニューがいいので・・・写真ないけど
食事を終え、駅に戻り、強羅行き登山電車に乗るべくホームへ。
乗った車両はこれ

クモハ1000形-1002
クモハ1000形-1002

1979年スイス、レーティッシュ鉄道と提携した後に
1000形電車が導入、同鉄道のベルニナ線風に
塗装され、愛称もベルニナ号だそうな・・・知らなかったけど

山の合間の自然の景色に触れながら、ガタンゴトン。
車窓から見える山や緑・・・とっても癒されるっ

早川橋梁(出山橋梁)からの渓谷風景
早川橋梁(出山橋梁)からの渓谷風景

箱根登山鉄道からの車窓風景
箱根登山鉄道からの車窓風景

塔ノ沢と太平台間の信号所で1度目、太平台で2度目、
太平台と宮ノ下間の信号所で3度目とスイッチバック
繰り返しながら、ジグザグと急勾配の山を登る。
そして・・・強羅に到着。

着いてから、そして帰る時とこんな種類の
電車を見たよ。

モハ2形-108
モハ2形-108

湯本で見たモハ形電車の同形108、箱根登山鉄道
社内限定販売である携帯ストラップ”のぼりやまてつみち君”の
モデルになってます。
かわいいし、個数限定なので、買っちゃった500円也・・・やっぱ鉄子?(苦笑)

登山鉄道君(のぼりやまてつみちくん)ストラップ
登山鉄道君(のぼりやまてつみちくん)ストラップ

クモハ1000形-1001
クモハ1000形-1001

乗車したクモハ1000形の番違いの1001

強羅にはオレンジ色の工事車両、モ二1形も停留してたよ。

モ二1形-1
モ二1形-1

クモハ2000系-2001
クモハ2000系-2001

クモハ2000系電車はレーティッシュ鉄道の、
メインラインの経由地「サンモリッツ」にちなみ、
サンモリッツ号の愛称がある。

提携関係にあるスイスのレーティッシュ鉄道が
2008年世界遺産に登録され、2009年の今年、
提携30周年を迎え、強羅駅はお祝いムード。
ポスターが貼られ、同駅にはスイスから贈られた
友好のカウベル他、スイス風な飾りつけが目立ちました。

スイスから贈られた友好のカウベル
スイスから贈られた友好のカウベル

箱根登山鉄道、個人的にはとても好き
毎回乗る旅にワクワクする電車であります。


テーマ : 伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル : 旅行

箱根の旅計画とルート

夏休みに箱根に行ってきました。
今回、旅行はやめようと考えていたのですが、
ダンナがホテル代を出してくれるというので、
箱根旅行を決行することができました・・・ダンナさまありがとう

で、計画段階で迷ったのが交通手段。
東京近郊在住のわれ等にとって悩むのはJRか・・・
それとも小田急か・・・
ダンナには箱根近くまで行けるJR通勤定期もあったので・・・
コスト面で悩みましたが、結局は小田急に決定
今回は箱根に2泊の旅なので3日分の移動費も考えると
やっぱり小田急に軍配
特急料金を支払えば往復ロマンスカーも使えるし、
箱根登山鉄道、ケーブルカー、ロープウェイ、海賊船、
登山バスと利用価値は絶大。
小田急線エリアは往復の利用が1度ずつだけだけど、
箱根エリアはすべて乗り降り自由なので、天気に左右されることなく
予定を変更できるのもすごくいい
ほかにも提携施設の入場料割引もついてるし・・・結果、相当得した

と、いうわけで小田急ルートで箱根の旅を計画
時間と車種、希望電車の予約状況、
ホテルを検索、地図を眺め、観光スポットのピックアップ。
これから行く旅を想像するのって、とても至福の時間だったりする

そして・・・やっと夏休み当日がやってきた・・・ここから先はあっという間

一番乗ってみたかったデビュー間もないブルーの車体の
60000系-MSEは、計画がスロースタートだったのと、
発車駅までのアクセス時間や希望時間がかみ合わずに今回は断念
結局、予約したのは往きは、20000型-RSE、
帰りが、50000型-VSE。
20000型-RSEは50000型-VSEに比べ、少し古いけど、
シートが柔らかくて、乗り心地はGood
50000型-VSEはシートは少し硬いけど、スタイリッシュで
開放感がいい
どっちがいいとは言えないな
それぞれの良さがあるもんね
人気は新しい分、50000型-VSEの方があるのかな

さて、今回乗ったロマンスカーはこれだよ。

小田急ロマンスカー20000型-RSE
小田急ロマンスカー20000型-RSE

小田急ロマンスカー50000型-VSE
小田急ロマンスカー50000型-VSE

小田急ロマンスカー50000型-VSEの正面から
小田急ロマンスカー50000型-VSEの正面から

ホームにいる間に滑り込んできたのはこれ

小田急ロマンスカー30000型-EXE
小田急ロマンスカー30000型-EXE

そういえば、箱根湯本駅の1番線のホームの一番前の
壁際上部につばめが巣くっていたよ。
8月15日の到着の日、まだ、つばめはいたけど、
帰る日の17日には巣からいなくなってた。
ちょうど、つばめが南へ飛び立つ時期だったんだね
写真撮ったんだけど、コンデジのズームじゃ、ピンボケ
だから写真はないのよ
来年もまた、つばめちゃん、帰ってくるのかな・・・楽しみだね

話、反れたけど・・・ロマンスカー、新宿から箱根湯本まで乗り換えなしで
約1時間半で到着は、やっぱ便利だよね特急料金も比較的安いので
うちは箱根の旅はきっとこれからも小田急だな



追記
疲れて休みの日はぐったり
ブログをアップする気もせず、気がつけば、ほぼ1ケ月ぶりの更新。
これからもマイペースの更新になりますが、よろしくね


次回は箱根登山電車の予定。



テーマ : 伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル : 旅行

RSSフィード

QRコード

QR

Let's link

 

このブログのタグリスト

民芸品 お守り 古い町並み 三町 城下町 さるぼぼ 朝市 高山 祭り 装束 屋台 上高地 平湯 ハイウェイバス 濃飛バス 平湯バスターミナル 義援金のある宿 がんばろう日本 コカコーラ 自動販売機 丸ボトル 初代日本丸 総帆展帆 登檣礼 バラアイス ガーデンパーティー バラフェスティバル スズメバチ 弱肉強食 Kamakura Choujyuji スギゴケ 長寿寺 グランドホテル磯屋 長崎鼻 犬吠埼灯台 犬吠埼 長崎海岸 ハナショウブ 後庭園 明月院 丸窓 赤地蔵 めいげついん あじさい 青地蔵 コウヤマキ かまくら陶藝館 布袋尊 浄智寺 イワタバコ 旧古河邸バラ園 銚子漁港 大漁旗 抱負 新年 イルミネーション スターライトガーデン クリスマスツリー 国立新美術館 黒川紀章 姥子 富士山 ロープウェイ ゴンドラ マイケルジャクソン 映画 行き違い 箱根ケーブルカー 箱根登山鉄道 のぼりやまてつみち君 スイッチバック 箱根フリーパス ロマンスカー Mrカズキ お台場 穴場 花火 荒川 ホルモン1番 西銀座チャンスセンター  宝くじ ヒメアジサイ 東慶寺 かまくら陶芸館 八重ドクダミ World the We 平和 are 円覚寺 弁天堂 黄梅院 6月の花 紫陽花  ルーブル展 薔薇園 ばら祭り 回遊式庭園 二の丸庭園 地下鉄地上駅 皇居東御苑 ANA 離陸 JAL ジャンボ機 羽田空港 離着陸 飛行機 藤田嗣治 青山ユニマット美術館 シャガール 太陽楼 コンテナ船 海のキリン 東京湾 ガントリークレーン 夕陽 展望台 船の科学館 お台場の風景 ゆりかもめ 灯台 君ヶ浜海岸 ロマンチック   節約 手作り 夕日 ウエーブ 感染列島 インフルエンザ ウイルス 海岸 砂浜 スザンヌ  紅葉 フェルメール  カイロ ギザ 砂漠 ピラミッド エジプト 昭和記念公園 コスモス コスモス畑 七色トカゲ 思い出 箱根 弓庵 専用露天風呂 宿 オープン 足立美術館 小泉八雲旧居 塩見縄手 千鳥城 日御碕灯台 経島 出雲大社 大しめ縄 古代神殿 小田原城 動物園 天主眺望 長谷大仏 高徳院 観月堂 輪蔵 長谷寺 エノデン 恵比寿屋 江の島の宿 山ふたつ 奥津宮 稚児ヶ淵 亀石 江の島岩屋 江の島灯台 サムエル・コッキング苑 江ノ島弁天橋 エスカー 江島神社 東京湾花火大会 お台場海浜公園 ビーナスフォート 竹林 花想い地蔵 アジサイ寺 湯の川プリンスホテル渚亭 バイキング 新日本海フェリー グリル ゆうかり ルルドの水 修道女 聖母マリア トラピスチヌ修道院 松嶺院 山門 北鎌倉 三門 外国人墓地 カフェテリア・モーリエ 高龍寺 宇須岸河野館 旧函館区公会堂 カトリック元町教会 函館元町 ハリストス正教会 八幡坂 摩周丸 函館山 BAYエリア 金森赤レンガ倉庫 函館港 五稜郭 洋式城郭 土塁 新五稜郭タワー 函館駅 夜景 濃霧 北海道駒ヶ岳 大沼公園 新日本三景 大沼駒ヶ岳神社 水芭蕉 桜ケ丘団地 やすらぎの家 木の実橋 金比羅火口災害遺構 とうや湖ぐるっと彫刻公園 白鳥型足こぎボート 洞爺湖畔 洞龍の足湯 洞爺湖 サイロ展望台 羊蹄山 有珠山火口原展望台 洞爺湖展望台 有珠山ロープウェイ 昭和新山 ベロニーテ型火山 火山村 有珠山 西山火口散策路 地殻変動 噴火 洞爺駅 駒ヶ岳 内浦湾 大通公園 北海道大学 赤れんが 札幌駅 演武場 時計台 北一硝子 水天宮 境町通り オルゴール堂 外人坂 小樽運河 小樽駅 小樽第3埠頭 小樽港 朝日 ゆうかり船内 フェリー 山の下埠頭 ゆうかりスイートルーム 展望デッキ 新宿御苑 庭園 ツツジ山 自然教育園 二重橋  皇居 お堀 見取り図 火事 新緑 天守台 日本庭園 旧古河邸 らいらっく 船旅 10時打ち チケット カシオペア 飛鳥山公園 都電荒川線 蒸気機関車 花見 絵画 八代亜紀 ジャイアントパンダ 寛永寺 西郷隆盛 清水観音堂 不忍池 桜見 上野公園 JR東海 お得なきっぷ 新幹線 石廊崎港 さんふらわあ カシオペア予約 緑の窓口 びゅうプラザ 城址 萩町合掌集落 白川郷 雪景色 

ブログ内検索

 

プロフィール

Tomichan


自然・温泉・食べる事が大好き!
旅先でふれた色々な実体験をなるべく詳細に記録しています。
後で自身のアルバムにもなるように(笑)
皆様の参考にもなればうれしいなあ、と思います。

リンク
カテゴリー
 
最近の記事
Tree-Arcive
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。