アクセス解析

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根空中散歩

さて、いよいよ箱根の山越え。
早雲山駅でケーブルカーからロープウェイに乗り換えです。

ロープウェイ早雲山駅
ロープウェイ早雲山駅

数年前、GWの時、すごい混雑で整理券を配られ、
何もない殺風景な早雲山駅で、約1時間半待たされたので、
少しぐらいの時間待ちは覚悟で行ったのですが、
数分待ちで乗れたのでいい意味での拍子抜け。
不景気、ゴンドラ架け替え、高速道路値下げが
待ち時間に影響しているようです。
いずれにしても待たなくていいのは何より。
ちなみに箱根ロープウェイの乗客数は世界一で
2009年にギネスの認定を受けてます。

早雲山駅ロープウェイ乗り場
早雲山駅ロープウェイ乗り場

乗り場の上部はゴンドラを押し出すいくつものタイヤ式滑車。
ゴンドラが発車するごとにクルンと回ります。

ロープウェイ乗り場の上部の様子
ロープウェイ乗り場の上部の様子

あまり待たずに乗る順番がきて比較的ゆったり乗車。
停車駅は早雲山、大湧谷、姥子、桃源台の4つ。
どちらの方向から来ても大湧谷では必ず乗り換えとなり、
各駅間の所要時間は約8分ずつ(乗り換えの待ち時間除く)。

早雲山から大湧谷間の風景
早雲山から大湧谷間の風景

↑上の写真の奥の支柱を超えると視界が開け
眼下は深い谷底でロープウェイの醍醐味が
味わえます。

大湧谷上空
大湧谷上空

あちらこちらで白い噴煙が上がり、噴出した硫黄が
流れ出て地面は黄色に。
箱根観光目玉の大湧谷です。
昔は”地獄谷”と呼ばれたそうですが、
明治天皇お出ましの際に「大湧谷」と名前が
変わったそうです。

大湧谷は後日、たくさんの写真とともに記事にします。
なので、ここはスルーして先へ進みま~す。

富士山(ロープウェイゴンドラ内から撮影)
富士山(ロープウェイゴンドラ内から撮影)

この日の天気は快晴。
大湧谷を過ぎたところで多少雲がかかるものの
富士山の頂上がくっきり。
裾野から頂上まで富士山の全体が姿を現すのって
意外に少なくて、箱根には何度も来ているのに
スッキリ見えたのは今回が初めてのこと。
いつまた、雲に隠れるかわからないので、
見えているうちに写真撮んなきゃって、
いったん姥子で下車しちゃいましたっ。

姥子駅から見える富士山
姥子駅から見える富士山

↓少し拡大してみましたよん。
結局似たような写真になっちゃいましたが・・・。

富士山(姥子から)
富士山(姥子から)

姥子駅からお気に入りのホテルが見えたので、
ついでに紹介しちゃいます・・・今回は宿泊してませんが、、、
駅からすぐのホテルグリーンプラザ箱根
です。↓↓↓

ホテルグリーンプラザ箱根概観
ホテルグリーンプラザ箱根

数年前に宿泊してはまりました。
正直お部屋の高級感は少し物足りない感じはしたのですが、
このホテルのアジアンルームの専用露天風呂が最高!
ホテルの温泉のメインは自家源泉の仙石原温泉なのですが、
アジアンルームだけが大湧谷温泉を引いていて、
2種類の温泉を楽しめるのです。
大涌谷から引いたお湯は硫黄の匂いはするけど、
蛇口からひねった瞬間は無色透明。
で、サブンと浸かって景色なんぞを眺めていると、
空気に触れた湯が白濁、湯の花が舞う。
入浴するたびに湯があふれ、足し湯。
かけ流しの贅沢さと心地良さがたまらない。
運が良ければ富士山を眺めながらの入浴もできる。
めんどくさくない部屋のサッシ越しに専用露天という
位置関係もよろしくて、カップルや夫婦なら絶対おすすめ
食事もおいしいです。個人的には特に洋食が。




アジアンルーム宿泊プラン詳細

・・・とお気に入りのお部屋なので紹介しちゃいましたっ。
気になる方は上記にリンクを貼りましたので見てみてちょ。

さて、姥子には旧式のゴンドラの展示もありましたよん。

姥子に展示の旧式ゴンドラ
姥子に展示の旧式ゴンドラ

初代ゴンドラ
初代ゴンドラ

二代目ゴンドラ
二代目ゴンドラ

現在のゴンドラと比べると改めて歴史を感じますね・・・
開業は1959年で初代ゴンドラの活躍は1988年まで。
2007年に架けかえで現ゴンドラに。
スピードも早まり、風にも強くなったそうです。

さて、またロープウェイに乗り込んで富士山や芦ノ湖を
眺めながら桃源台へ。

ロープウェイから見える芦ノ湖
ロープウェイから見える芦ノ湖

姥子を過ぎたところで芦ノ湖が見えてきます。
都会に近いのに火山があったり、湖があったり、
色々自然が楽しめるのが箱根の魅力かな。

・・・と思っているうちに目的地に到着。

桃源台駅ロープウェイ乗り場
桃源台駅ロープウェイ乗り場

ここから宿泊予定の宿に向かうのですが・・・
それもまた後日ということにして帰りの
写真もちょいと載せときます。

桃源台のバス停からロープウェイを写してみました。

桃源台到着直前のロープウェイ
桃源台に到着直前のロープウェイ

大湧谷~早雲山間の風景
大湧谷~早雲山間の風景

今回の旅ではロープウェイが空いていたので、
大湧谷観光を最終日にして、早雲山に帰る途中に
寄りました。
↓下の写真は大湧谷から早雲山に下る時の風景。
強羅の町と大文字山こと、明星ヶ岳です。

明星ヶ岳とふもとの強羅
明星岳とふもとの強羅

大文字焼きは箱根強羅夏祭りのメインイベント。
毎年8月16日の夜に開催され、仕掛花火や
ナイアガラ、スターマインなどが見られるそうです。
大文字見るなら強羅での宿泊をおすすめします。
芦ノ湖周辺や仙石原方面からは見えません。
・・・実際、仙石原に宿泊したのですが、
見えませんでした


明星ヶ岳の大文字
明星岳の大文字

いつも雨男のダンナが一緒で、旅の途中で
雨に降られることが多いのですが、今回は
珍しくピーカン続きで、富士山も拝めたし、
コンデジでの風景写真の写りもGOOD!でした。
景色も今までで一番良かった。
最高の空中遊覧でしたっ。



次回は1泊目の宿泊地の紹介をします。












テーマ : 伊豆・箱根・富士五湖
ジャンル : 旅行

幻のロンドン公演 「THIS IS IT」  

旅行日記の途中ですが、、、
どうしても大画面のマイケル・ジャクソンが見たくて・・・
「THIS IS IT」見に行ってきました。
いつもの映画を見るようにポップコーンとドリンクを買い込んで
ムシャムシャ、ゴックン・・・でも、それは最初だけ。
グイグイとマイケルの魅力に惹きこまれ、
ポップコーンなんか食べてることが失礼な気になる。
映画館で買ったポップコーンを食べずに
持ち帰ったのは初めてのことです。
そして、特にファンというわけじゃない、付き合いで連れてきた
ダンナまでもがスクリーンを真剣に見つめていた。
きっと、マイケルの凄さに圧倒されたんだと思う。
そりゃあ20代の頃に比べれば、動きもキレも落ちてはいるけど、
50歳とは思えないタフなダンスと歌声。
最高のパフォーマンスへのこだわり・・・
音・映像・空気・余韻etc・・・
彼が音楽を通して伝えたかった思い・・・
それを理解して支えるスタッフたちのベストサポート。
音楽と向き合う真摯な姿勢と時折見せる楽しそうな笑顔。
彼のコンサートへの情熱がヒシヒシと伝わってきた。
これがリハーサル?
なら、本物のロンドン公演が実現していたなら
いったいどれほどの完成度だったんだろう・・・
彼亡き今、もうそれを見ることは叶わないけど、
もし、実現できてたら、せめてDVDでもいいから見たかった。
彼の悲しい半生を思うとせつなくなる。
ロンドン公演、成功させてあげたかった・・・
もっと生きて欲しかった・・・
そして・・・もっと・・・人生を楽しんで欲しかった。





「THIS IS IT」映画というより、劇場にコンサートを見に行くような感覚。
そして、ついでにコンサートの制作過程も覗き見。
そう思えばチケット代の1800円、決して高くはない。
映画を見たマイケルのファン、さらに急増中のようなのです。
あと少しで劇場での公開も終了ですが、足を運ぶ際には
マイケル・ジャクソンの生きざま、勉強するとより楽しめます。









テーマ : 今日観た映画
ジャンル : 映画

RSSフィード

QRコード

QR

Let's link

 

このブログのタグリスト

民芸品 お守り 古い町並み 三町 城下町 さるぼぼ 朝市 高山 祭り 装束 屋台 上高地 平湯 ハイウェイバス 濃飛バス 平湯バスターミナル 義援金のある宿 がんばろう日本 コカコーラ 自動販売機 丸ボトル 初代日本丸 総帆展帆 登檣礼 バラアイス ガーデンパーティー バラフェスティバル スズメバチ 弱肉強食 Kamakura Choujyuji スギゴケ 長寿寺 グランドホテル磯屋 長崎鼻 犬吠埼灯台 犬吠埼 長崎海岸 ハナショウブ 後庭園 明月院 丸窓 赤地蔵 めいげついん あじさい 青地蔵 コウヤマキ かまくら陶藝館 布袋尊 浄智寺 イワタバコ 旧古河邸バラ園 銚子漁港 大漁旗 抱負 新年 イルミネーション スターライトガーデン クリスマスツリー 国立新美術館 黒川紀章 姥子 富士山 ロープウェイ ゴンドラ マイケルジャクソン 映画 行き違い 箱根ケーブルカー 箱根登山鉄道 のぼりやまてつみち君 スイッチバック 箱根フリーパス ロマンスカー Mrカズキ お台場 穴場 花火 荒川 ホルモン1番 西銀座チャンスセンター  宝くじ ヒメアジサイ 東慶寺 かまくら陶芸館 八重ドクダミ World the We 平和 are 円覚寺 弁天堂 黄梅院 6月の花 紫陽花  ルーブル展 薔薇園 ばら祭り 回遊式庭園 二の丸庭園 地下鉄地上駅 皇居東御苑 ANA 離陸 JAL ジャンボ機 羽田空港 離着陸 飛行機 藤田嗣治 青山ユニマット美術館 シャガール 太陽楼 コンテナ船 海のキリン 東京湾 ガントリークレーン 夕陽 展望台 船の科学館 お台場の風景 ゆりかもめ 灯台 君ヶ浜海岸 ロマンチック   節約 手作り 夕日 ウエーブ 感染列島 インフルエンザ ウイルス 海岸 砂浜 スザンヌ  紅葉 フェルメール  カイロ ギザ 砂漠 ピラミッド エジプト 昭和記念公園 コスモス コスモス畑 七色トカゲ 思い出 箱根 弓庵 専用露天風呂 宿 オープン 足立美術館 小泉八雲旧居 塩見縄手 千鳥城 日御碕灯台 経島 出雲大社 大しめ縄 古代神殿 小田原城 動物園 天主眺望 長谷大仏 高徳院 観月堂 輪蔵 長谷寺 エノデン 恵比寿屋 江の島の宿 山ふたつ 奥津宮 稚児ヶ淵 亀石 江の島岩屋 江の島灯台 サムエル・コッキング苑 江ノ島弁天橋 エスカー 江島神社 東京湾花火大会 お台場海浜公園 ビーナスフォート 竹林 花想い地蔵 アジサイ寺 湯の川プリンスホテル渚亭 バイキング 新日本海フェリー グリル ゆうかり ルルドの水 修道女 聖母マリア トラピスチヌ修道院 松嶺院 山門 北鎌倉 三門 外国人墓地 カフェテリア・モーリエ 高龍寺 宇須岸河野館 旧函館区公会堂 カトリック元町教会 函館元町 ハリストス正教会 八幡坂 摩周丸 函館山 BAYエリア 金森赤レンガ倉庫 函館港 五稜郭 洋式城郭 土塁 新五稜郭タワー 函館駅 夜景 濃霧 北海道駒ヶ岳 大沼公園 新日本三景 大沼駒ヶ岳神社 水芭蕉 桜ケ丘団地 やすらぎの家 木の実橋 金比羅火口災害遺構 とうや湖ぐるっと彫刻公園 白鳥型足こぎボート 洞爺湖畔 洞龍の足湯 洞爺湖 サイロ展望台 羊蹄山 有珠山火口原展望台 洞爺湖展望台 有珠山ロープウェイ 昭和新山 ベロニーテ型火山 火山村 有珠山 西山火口散策路 地殻変動 噴火 洞爺駅 駒ヶ岳 内浦湾 大通公園 北海道大学 赤れんが 札幌駅 演武場 時計台 北一硝子 水天宮 境町通り オルゴール堂 外人坂 小樽運河 小樽駅 小樽第3埠頭 小樽港 朝日 ゆうかり船内 フェリー 山の下埠頭 ゆうかりスイートルーム 展望デッキ 新宿御苑 庭園 ツツジ山 自然教育園 二重橋  皇居 お堀 見取り図 火事 新緑 天守台 日本庭園 旧古河邸 らいらっく 船旅 10時打ち チケット カシオペア 飛鳥山公園 都電荒川線 蒸気機関車 花見 絵画 八代亜紀 ジャイアントパンダ 寛永寺 西郷隆盛 清水観音堂 不忍池 桜見 上野公園 JR東海 お得なきっぷ 新幹線 石廊崎港 さんふらわあ カシオペア予約 緑の窓口 びゅうプラザ 城址 萩町合掌集落 白川郷 雪景色 

ブログ内検索

 

プロフィール

Tomichan


自然・温泉・食べる事が大好き!
旅先でふれた色々な実体験をなるべく詳細に記録しています。
後で自身のアルバムにもなるように(笑)
皆様の参考にもなればうれしいなあ、と思います。

リンク
カテゴリー
 
最近の記事
Tree-Arcive
全記事(数)表示
全タイトルを表示
カレンダー(月別)
10 ≪│2009/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。